何社もカードローンを申し込んではいけない

カードローンは何社も申し込んではいけない

カードローンは、何社も一気に申し込んではいけません。
あなたがカード会社の担当官だったら、そのような申込者をどう思うでしょう。
そして、なぜ何社も申し込んでいることが他社にもばれてしまうのでしょう。
2つの疑問にお答えする形で、ご説明いたします。


なぜカードローンは一気に申し込んではいけないのか

カードローンを比較して、迷いに迷って結局絞りきれなかった方はいらっしゃいますか?
確かに、現在はどこの業者もサービスが似通っていて、これといって優れているという点はなかなか見つからないものです。
しかしだからといって、一気に何社も申し込んではいけません。
業界では「多重申込」と呼ばれているその行為は、借り逃げなどが考えられるとてもリスキーな行為です。
信用にキズがついてしまうので、行わないように気をつけましょう。


なぜ多重申込が他社にもばれるのか

申し込みを含むすべての金融業者とのやり取りは、ある機関に管理されています。
個人情報信用機関といいますが、信用機関と短く呼ばれることが多いです。
信用機関では、利用者の申し込みから返済まですべての情報を公開しています。
そのため、他社にもあなたの行動が筒抜けになってしまっているというわけです。

c-admin

View more posts from this author